Q&A

Qリラクゼーションを目的としたマッサージは行っていますか。 
A 在宅医療マッサージは医師によりマッサージが必要と診断された方のみがご利用いただけるサービスです。
通常のリラクゼーションを目的としたマッサージサービスは、行っておりません。

Q 在宅医療マッサージを受けるにあたり必要なものはありますか。
A かかりつけ医師の同意書・各種保険証のコピー・印鑑等が必要となります。(但し同意書が発行されない場合にはご相談ください。)

Q 在宅時間はどのくらいになりますか。 
A 1度の訪問時間は20分~30分程度となります。

Q 出張費はかかりますか。
A 出張費ではなく往料費という形で保険請求に含まれます。一般の方であれば、自己負担は1割から3割負担になります。
「生活保護受給」や「心身障害者医療受給」による公費負担がある場合もあります。詳しくは、お問い合わせください。

Q 施術はどなたが行いますか。
 A お試し時の(国家資格者のあん摩マッサージ指圧師)施術者が基本的に担当になります。
初めにお試しの体験をしていただいた後、施術状況を確認して患者様に相応しいか確認を致します。

Q どんな人が対象になりますか。
A 寝たきりや歩行困難で通院が難しい人が対象となり、通うのが面倒、通う時間がない、といった理由での保険診療は認められません。

Q どのような治療ができるのですか。
A 筋力の維持・強化、関節拘縮の予防・改善、浮腫(むくみ)の改善、血行不良の改善、麻痺した筋肉に現状維持・改善を目的とした
医療マッサージや機能訓練を行います。

Q 費用の支払いはどのようになりますか。
A 保険の自己負担金の支払い方法は、当グループ院では、月末までの請求分を翌10日から15日前後に領収書と引き換えに受領致します。